はじめに

 わがクラスのホームページを作ろうという話が、幾人かの期友の中から出るようになったのは一昨年のことであった。各クラスのホームページが出揃いつつあったので、そろそろわが期も持ってもいいのではないかという、素朴な気持ちからの発想であったろう。

 何のためにホームページを作るか。

 第一の目的は、わが74期の記録を会員自身が確認することは勿論、広く世の中に公開することにある。紙に印刷した記録としてはすでに2冊、昭和58年『江鷹 卒業40周年記念誌』と平成7年『江鷹 卒業50周年記念誌』という立派な特色のある記録を残しており、更に毎月『江鷹』を発行している。然し世はITの時代である。パソコンを利用して、会誌に代わるものはできないか。これには新しい情報を取り入れ、過去の情報のエキスの部分も入れることができる。
  第二の目的は、ジャパニーズ・ネービーの広報・宣伝である。先輩・同僚が次第に世を去っていく状況の中で、日本海軍の記録を残し、その良き伝統を将来にわたって継承するために、われわれも一臂の力を貸そう。
 第三の目的は、コミュニケーションの活性化である。お互いに老齢化のため,クラス内部の情報伝達は次第に悪くなりつつある。これを少しでも改善するためIT技術を使いたい。
 第四の目的は、他のクラスとのバランスである。前後のクラスが皆ホームページを持っているときに、わがクラスだけないというのも如何なものか。

  ここに中央幹事会は、わが第74期のホームページを開設した。いまだ完成途上であるが、クラスの皆さんの意見を取り入れつつ、完成を急ぎたい。また「江鷹会ニュース」 は常に更新して、わが期やわが期の周辺の動きを速報することにより、月刊である『江鷹』が終刊となった後の、コミュニケーションの一助となることを期待している。

  平成18年12月

海軍兵学校第74期会代表幹事 堀江保雄


次へ トップページへ